スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
絵でわかる心理学!!
とにかくカワイイのに興味深い
心理学を学べる本。

まんがでわかる心理学

なにせ、キャラクターがサル
なんですけど、4コマ漫画ならぬ6コマ漫画
で、なぜ人は泣くのか、とか笑うのかとか。
なぜ人はエレベーターのなかで上を向くのか。
電車の座席の端が好き!?などなど。
何気ないひとの行動がどのような
心理状況にあるのかを説明してくれる。


さあ、皆さん次のテストをして見てください。

「Who am I?」テスト「私は○○」という
テストですって。

「 私は○○です。」 


20個書き出してください。

自分を知るテストだそうで、最初に出てくるのは
自分が何を強く意識しているか、どのポジションに
いるのを意識しているかわかるのだとか。

だんだん途中から書き出せなくなる頃からは、
無意識の欲求なども出てくるのだと、だから
冷静に見てみると結構おもしろい。

まず、自分を知ることが大事だなあ~
とおサル漫画に学ぶ
私でした
スポンサーサイト
【2009/03/28 08:14】 | おすすめ本 | page top↑
ISP(傷害と特殊条件)コース
5月に開催されるISPコースのご紹介!

近々、本部より最新のマニュアルが完成
するというニュース

渉インストラクターのISPは、実践的でわかりやすい
講義と大人気
世界でも、貴重な医療系バックグランドをもつ
渉先生だからできるこのスペシャルコース。

どのインストラクターの方も、必ず出会う
お客様のカラダの状態。どうしたらよいかなど、
基礎的な知識から動きの見方とモディフィケーション
の選択の方法などなど。

実際にスライドや器具を用いた講義とデモンストレーション
から学べる深い内容なのです。

STOTT PILATES®認定/傷害と特殊条件コース(ISP)

ISPでは、姿勢の問題や傷害の発生と回復過程を
学び、妊娠や傷害を含めた様々な身体的条件、課
題をもったクライアントに対応するスキルを学習します。

クライアントの様々な傷害や健康状態を理解し、適切な
エクササイズを選択する方法を習得します。


※特定の傷害を診断することではありません。

講義とデモンストレーションを通して以下の内容を学びます。

・ 傷害を受けた筋骨格系の回復へのアプローチ

・ 解剖学、運動学、機能不全、病態およびエクササイズのモディフィケーション

 :主に、腰椎―骨盤部、頚部、上部体幹、肩、肘、手関節そして股、膝、足関節・足部

・ 妊娠、神経疾患または他の特別な病態に対するワークアウトデザイン

・ マット、リフォーマー、キャディラック、スタビリティ・チェアそしてバレルを
 使用したエクササイズの適切なモディフィケーション

* マット(IMP)、リフォーマー(IR)を終了した方はご相談ください。

 
【日程】
2009/5/22(金)、23(土)、24(日)、26(火) 10:00~17:00

【2009/03/25 15:51】 | LTC ピラティスアカデミーコース | page top↑
ダンサーでありインストラクターである皆さんなら。。
インストラクターをめざす方の中には
ダンスやバレエを専門にされている
方も多くいますね

そのしなやかさと美しさと
ピラティスのコントロールする
チカラを備えた時の見事な
パフォーマンスを目の当たりに
すると、「いつかはこの硬めの
ハムストリングスと腸腰筋も・・」
なんて考えてしまう今日この頃。。。


今年は、大変嬉しいご縁のもと
宝塚音楽学校の方々の授業を
受け持たせて頂くことになっています
そんな中、もうすでにご存知の方も
いるかも知れませんが、コノ1冊をご紹介
ダンサーなら知っておきたいからだのこと

著者の水村真由美さんは子供の頃から
バレエを習い始めて、大学生の頃に
バレエをただひたすら一生懸命踊るのでは
なく、考える対象と捉えるようになったそうです。

「芸術」であり「運動」という視点に変わった
水村さんの思いは、ダンサーだけでなく、
医師や理学療法士、トレーナーの人たちにも
読んで欲しい!!という願いが込められています


と理学療法士であり、ピラティスインストラクターで
ある私が興味を持たないはずはない!?
本当に、たくさんの運動やバレエの視点から
詳しい部分までとてもわかりやすくまとまっています。
かなりお勧めですよ

私も水村さんのような思いで、
みなさんにピラティスと芸術、パフォーマンス
競技、スポーツ、リハビリをつなげて行きます
【2009/03/22 12:42】 | おすすめ本 | page top↑
バレルの人気度UP
みなさん 3月の人気グループクラス
で使われているこのバレル

バレル

この樽状のアーチが普段感じにくい
腹筋を見事に感じ取らせてくれる
マジックカーブ

そして、この骨盤を乗せた(写真)
のうつ伏せポジション!なんといっても
お腹を使いながらお尻をキュキュッ
引き上げる筋肉をココぞとばかりに
使わせてくれます。

実は、ピラティス養成コース中も
人気のバレル。購入者の中には
自分の好きな色を選んで、お部屋色に
あわせたり、元気がでそうと
明るめの色を選んだり。

お客さんにもぜひ使ってほしいアイテムになりそう!
と積極的に活用してくれています。

グループクラスでも
すでに満員御礼な人気クラスに
ぜひ、体感してくださいね!!


【2009/03/18 10:34】 | グループクラス | page top↑
集中リーフォーマーコース開催
3月末から始まる平日


中リフォーマーコースのお知らせ



FF-Reform-001.jpg
マットコースが終わられた皆さんには、ゼッタイ進んで
欲しいこのコース。

理由は私がもっともピラティスを
もっと知りたくなったきっかけの
器具なのだ

                      動きとしては、見た目が簡単そうに見えたが
                      実際に乗った日のことは良く覚えています。なんで
                      スムーズに動かないのか、こうか、あ~かなんて
                      頭と身体をたくみにコントロールすることを初めて体感できた
                                     ST01082.jpg

インストラクターになってからはティーチングの理解と
プログラミングの面白さがマットからさらに増す
点と点が線となって、ますますピラティスの良さを人に
伝えたくなる瞬間がたまらない。

ぜひ、マットコースを終了した直後のみなさん、
そして現場でマットインストラクターとして活躍して
いるみなさん。このチャンスを使ってこの春一番の
学びをつかみましょう

コースに関してのご相談はスタジオ
エディケーションコーディネーター土井さん
まで、お問い合わせくださいませ。

http://www.bbbcube.com/instructor/index.html#concierge
concierge_doi.jpg

コースの期間はココへ

http://bbbcube.com/academy/schedule.html



【2009/03/15 22:10】 | LTC ピラティスアカデミーコース | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。