スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
キャデラック初級いよいよ開始!
cadillac日本語_convert_20090212231447  今日から集中キャデラック、スタビリティチェア、バレルコーススタート!

このコースに進むと、マットやリフォーマーで
学んだ基本的な解剖、器具や身体の特性、姿勢
にあわせて、インストラクターとしての指導や
プログラミングスキルを試される

                        110_CAD1_cover.jpg

マニュアルは引き続き、きちんとスターティングポジション、
エクササイズ中の呼吸と動きの順番が書かれている

そして、エッセンスでは使われる筋とその収縮の仕方が
説明される。エクササイズの動きをつくり出すのか、コントロール
しながら動くべきかを知ることができる。

スプリングの抵抗がかかってくるので、それに対して
体幹、骨盤の安定を試される。器具の特性から、左右の
手や脚の動きを比べたり、一側ずつ動かすことや交互に
動かすことが可能になるから面白さが増す!!


必要な動きや筋に対して多くのモディフィケーションがあるのも
魅力となる。なぜなら、プログラムを個々に合わせていくには、
選択肢がたくさんあった方が、どんなクライアントさんでも
チャレンジしたり、不快感なくエクササイズのエッセンスを獲得できるからだshie08.gif

そうなるとインストラクターとしては、どこを観察すべきか
見るべきポイントが必要になるはず!
それも、マニュアルにはちゃんと書かれているのだ!!!
「フォーカス」欄 これを見逃してはいけない!

どうすれば、覚えられるのか!
感覚や大体で『~的な、みたいな、感じで~』と覚えるのは
とっても見落としが多いので、結局正確な情報は漏れている。


基本中の基本だが、

マニュアルを隅から隅まで

しっかりと一文字残らず読むことだ 


私は今でもコレを毎回行っていく。5ia51_220.gif

え?どうして!? と思うかもしれないけど、
記憶は新しいものから消えるからね。。。フフフ






【2010/02/06 22:53】 | 本日のコースの復習! | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。