スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ナホバ族の子供達の言葉
今日はマットコース最後のティーチング日。

8日間で集中して学んだことを実際に相手に教えることができるか、
そしてどこまで理解したかを良く知ることが大切な時間でもあります。


  PHOTO016.gif ちょっと前日にみなさんにはプレッシャーをかけましたが

今日は、あまりコースに関係がなさそうですが、昔からの言い伝えを
ティーチングにも活かせないかなあと思いまして。。。


ネイティブアメリカン ナバホ族の子供達が唱える

『幸せになるための誓い』ってご存知ですか?

ピラティスの指導にもこんな言葉を頭に浮かべてみるときっと、
お客様もインストラクターも幸せになれるかも!!


☆ 私の耳はいいことを聞くことだけに使います

☆ 私の目はいいことを見るためだけに使います

☆ 私の鼻はいい空気を吸うことだけに使います

☆ 私の口はいいことを話すことだけに使います

☆ 私の手は万物に愛をもって触れることだけに使います

私が思う、『ティーチングと幸せの誓い』

たくさんの情報をお客様からお預かりするインストラクターとして
耳はいいことを聞くことに集中する。相手のマイナスばかりに耳を
傾けすぎないように。

目はいいことを見る:ビーキューブではハイスコア、ハイレベルの
オーディション、研修をしてきたメンバーが活動しています。その
現場をとにかく目でいいものを見て欲しい!

ビーキューブはスタジオ全体に活性化セラミックを混ぜて壁、床を
保護しています。だからいつも空気や環境に配慮して最高の空間を
提供します。

ティーチングは口から言葉を発せられることによっても大きく変化します。
使われる言葉は、いかに良いことを引き出すために発せられているか、
また、言葉は足りているかなんていつも考えるんです。

ピラティスでは、お客様の大事な身体をお預かりします。だから、触れて
動かして、手を差し伸べることもありますね。その手に愛を持っていれば
おのずとお客様は喜んでくれます
また使う場所、道具、環境は人と同じぐらい愛情をもって使わせてもらわなくっちゃ!
【2010/06/29 23:52】 | 本日のコースの復習! | コメント(0) | page top↑
<<マット初級・中級コース終了! | ホーム | 5周年イベントとパーティ ありがとうございました!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。