スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
オフをいただいております。
トロントでのコースも無事に終了しまして、ただいまオフをいただいて
おります。かつてバンクーバーでワーキングホリデイを活用して生活した
場所へ8年ぶりに上陸しました。

バンクーバー空港からオリンピック後に開通した電車にのり、バスに
乗り換えた後、フェリーに乗り込みビクトリアまで移動。
STOTT PILATESのインストラクターが活動するスタジオを見学させてもらいました。

DSCN0146.jpg


ダウンタウンからバスで20分ほどの閑静な場所にスタジオはあり、1階は
理学療法士、キネシオロジスト、カイロプラクターや鍼灸のプロフェッショナル
がクライアントさんの治療にあたり、2階はヨガ、ピラティスができる空間と
なっていました。
DSCN0150.jpg
Arenさんという方が対応してくださり、細かなリハビリテーションとピラティスの
融合などの情報をいただきました。同じSTOTT PILATESの仲間が訪ねてきてくれて
うれしいわ!と喜んでくれました。

DSCN0155.jpg
とろこ狭しと並ぶリフォーマー、空間をうまくかつようすればなんでも
できることをいつもカナダでは教えられます。

DSCN0159.jpg

ビーキューブでも年内にリハビリテーションに対するコースが始まります。
多くの医療従事者の皆さまがコースを楽しんでくれることと思います。
また、インストラクターももちろん同様にワークショップを通してポスト
リハビリテーションの内容を学ぶことができるのです。

カンファレンスのお申し込みを見逃さないでくださいね!12511410.gif



【2010/09/02 02:56】 | インストラクターなこと | コメント(0) | page top↑
<<STOTT PILATES® 9月のニュースレター | ホーム | ようやく夏の気温で最終日。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。